ふるさと青汁のおいしい飲み方を一挙公開!

青汁飲み方ふるさと青汁は青汁の中でも味に関しては悪くない方だと思います。でもそれなりに苦味があったりしますので、人によっては「ちょっと苦手かも・・・」と思ってしまう人もいることでしょう。

しかしふるさと青汁は毎日飲む事が効果を実感する為の最低限の事ですので、少しでもおいしい飲み方をしたいところですよね。

そこでふるさと青汁のおいしい飲み方をご紹介したいと思います。ふるさと青汁だけで飲むのとはまったく違う楽しみも出来ますのでご参考にしてみてください。

ふるさと青汁のおいしい飲み方

 ふるさと青汁をお湯で飲む
お湯で割って飲むと見た目は緑茶や抹茶のようになりますよね。ただ少し苦味が薄れる程度で基本的にはおいしい?とは言えないと思います。ただカラダも温まりますので、寒い季節にはお湯で割って飲むのも良いかな~と思います。

 柑橘系で割る
オレンジやグレープフルーツ系のジュースで割る飲み方です。私個人的には柑橘系のジュースで割るのがふるさと青汁をおいしく飲むのに最適かな?と思っています。特にグレープフルーツ割りはかなりさっぱりして飲みやすいですよ。

 ヨーグルトで割る
これもオススメなふるさと青汁の飲み方ですね。ヨーグルトだけでも良いのですが、蜂蜜などを一緒に加えるとよりふるさと青汁のおいしい飲み方になります。ほとんど苦味も消えますので、苦いのが苦手な方はヨーグルト&蜂蜜割りでふるさと青汁を飲むのが良いかもしれませんね。

 豆乳と一緒に飲む
これもふるさと青汁のおいしい飲み方の定番となっていますよね。豆乳自体もカラダに良いので私もよく豆乳と一緒に飲む事が多いのでお勧めですよ。

ふるさと青汁をおいしく飲むコツ

元々、苦味があるのが青汁の特徴でもあるのですが、上記でご紹介したおいしい飲み方以外にもふるさと青汁をおいしく飲む方法はたくさんあります。

ふるさと青汁のおいしい飲み方のコツとしては、さっぱり系で割る事。しかも酸味が強いもので割るのも良いですね。

もし出来ればヨーグルトのように、割るもの自体も健康効果の高いもので割るのがふるさと青汁を相乗効果させてくれるので良いと思います。

ヨーグルトと一緒に飲む場合の注意点としては、無糖のヨーグルトを使う方が良いです。あまり味の濃い物と一緒に青汁を飲むと逆に気持ち悪くなる事も出てきますので、まずはサッパリ系!と一緒に飲むのがコツと言えるのかもしれません。

また砂糖などで割る場合は、砂糖が青汁本来の成分を相殺してしまう事もありますので、ふるさと青汁と割るものも考えて使わなくてはいけません。青汁に含まれているビタミンBには、糖分をエネルギーに変える働きがあり、せっかく摂ってもそちらに消費されてしまうからです。

ふるさと青汁を毎日継続して飲む為に、一つの飲み方よりもいろいろな飲み方を試しながら楽しく飲むのも継続させる大きなポイントとなりますよね!

ふるさと青汁が売れてる理由とは?

数ある青汁の中でもふるさと青汁が選ばれている理由をまとめてみたいと思います。ふるさと青汁の特徴をまずはまとめてみましょう。

 累計7000万杯を販売!
 72%の方が2週間以内に効果を実感!
 カルコンまでしっかりと配合!
 八丈島産の明日葉を根っこまで配合!
 独自の配合で飲みやすさ抜群!

このようにふるさと青汁では、累計7000万杯を突破!している事が人気の理由と言っても良いでしょう。

また農薬や化学肥料を使わずに、純国産品の青汁ですので安心感も違いますよね。また継続する事が大切な青汁ですので、継続しやすい「味」にもこだわっています。

全額返金保証もついていますし、今なら2週間分が無料でプレゼントされる特別キャンペーンも行っていますのでふるさと青汁をはじめるなら今が一番ですよ。

ふるさと青汁